きっかけがなんであれ、人生のとある段階でSITHホ・オポノポノと出会い、
実践をはじめる人々がいます。
わたしもそうですし、これを読んでくださるあなた様もきっとそうなのでしょう。
問題を体験した時に、クリーニングを始める。
それによって、何が起きているのか、ほとんどのところ、
実はわたしたちはわかっていません。
しかし、夢から覚めていくように、クリーニングするごとに、
私たちは、神聖なる存在の目を通し、耳を通し、感覚、心を通して、
この人生を見るようになります。
たとえ、表面意識では知覚できていないとしてもウニヒピリは
どんどん記憶から解放されていきます。
ホ・オポノポノの体験談は、すべてがあなたのものです。
あらゆる体験談を通して、あなたが体験するものは、
神聖なる存在の息吹そのものです。
本当はいつも包まれているはずの神聖なる存在の
手に触れることができます。

イハレアカラ・ヒューレン博士




その他 ホ・オポノポノ体験談

ありがとう ホ・オポノポノ

ホ・オポノポノを始めて4年目に入ります。 クリーニングを始めた当初から効果は実感していたのですが、初めの1年は、クリーニングをやったりやらなかったりが続いていました。 2年目は、クリーニングを始めた1年目よりも真剣に取り組みました。 すると今までの環境ががらっと変わりました。 ここ数年、仕事人間だった私はとにかく仕事して稼ぎたかったのだけれど、体調不良でずっと仕事ができない状態で、引っ越しもしたい […]
....続きを読む

2020年5月8日
セッション

とても心が軽くなりました。

この度は、個人セッションをして頂きありがとうございました。 感謝の気持ちを述べたいという思いから、こちらにて失礼いたします。 セッションを終えて、長年、心から出せなかった自身の体験を外に出せたことで、重く巻き付いていた。
....続きを読む

2020年3月27日
その他

I LOVE YOUの波

私は、クリーニングを知ってからは自分が正直に思うこと、感じること、自分の中に起きる感情にフタをしないでちゃんと認めてあげることができるようになって、安心しています。 それを自分の中の悪いものとして見ないようにして押し込めて、なかったことにして平気なふりをしたり、自分の中の正直な気持ちを無視して誰かにとってのいい人を演じていたり…そうした結果、怒りやイライラを何かにぶつけることになったり、悲しい気持 […]
....続きを読む

2020年3月13日
その他

洗濯乾燥機が動いた

我が家には洗濯物の乾燥機があります。先日、私が帰宅すると、一緒に暮らしている母が、「乾燥機が動かなくなってしまった。修理の人を呼んで見てもらったら、交換する部品がもう手に入らないし、長年使ってもう寿命だから、新しいものに買い替えるしかないでしょうと言われた。」と言うのです。
....続きを読む

2020年3月6日
その他

すべては私が原因だった、決め付けをクリーニング

過日、鬱で入院中の主人を見舞った。自分で着替えられないと言う主人。極力自分で手足を動かすようにしないとね、と話した。  数日後の診察日に同伴した際、主治医からパーキンソン病を併発していると言われ、それで薬も飲み込めないのだと話されてビックリ。そのため着替えもできなかったのかと、その現状を知り、改めて無理難題なことを言った自分を深く内省した。
....続きを読む

2020年1月30日
その他

ギフト

つい最近気づいたのですが、広大な闇に浮かぶ銀河はわくわくする程美しいと感じます。 そして、この時間・空間的に無限とも思える宇宙は、我々がそれぞれギフトを受け取るためにやって来る所なのだということを悟りました。 人生は決して苦役などではない。自分自身と対話する時に、まず宇宙との対話が出来ないまま、クリーニングに励んでいたことを痛感しました。
....続きを読む

2020年1月24日
その他

ウニヒピリとの対話

体験談の中で「 自分への声掛けをしていなことに気付いた」という話に心が留まった。 そういえば私自身も欠けていると気付かされ、早速取り組んだ。
....続きを読む

2020年1月17日
講師インタビュー

2月東京ビジネスクラス講師アイリーン女史インタビュー2:『 自己肯定感とお金の関係 』

2月東京ビジネスクラス講師アイリーン女史インタビュー 『 自己肯定感とお金の関係 』 “ 何かを欲するという体験をクリーニングすることは、何かが欠けていることへの不安感への最高のクリーニングなのです ” わたしは12年ほど前に全財産を失いました。 当時お付き合いしていた男性の建築ビジネスに投資するために、貯金や銀行からの融資も含め、すべて投資したのです。 ホ・オポノポノを実践している今だからこそ、 […]
....続きを読む

2020年1月16日