書籍

オーディオブック / 読み聞かせ

2019年10月18日

ホ・オポノポノの本は、それぞれ何度も読み返していますが、オーディオブックで読み聞かせて貰うと、また新たな気付きがあり気に入っています。

そこにある、書いてある、目に見えるのに
受け取っていないコトの数々があります。

ブルーソーラーウォーターを作るとき、直射日光に当てると、(特に陽が低い季節や時間帯)とても美しいプリズムが現れますね。でも私、何故か、はじめの2年間位、それに気付いていなかったのです。毎日、同じ場所で同じ瓶で作っていたのに。こんなにも美しい光が目にも心に届いていなかったのは、不思議で仕方ありません。

「わたしの平和」

50代 女性

リストへ戻る

You Might Also Like

書籍

ホ・オポノポノジャーニー

⽇々起きること、⾃分の中に起きる⾊々な感情に翻弄されながらも、ホ・オポノポノがあることでなんとかやれているけれど、私は、⾃分の中にある罪悪感や⼈にどう思われるかを知らず知らずのうちに気にしすぎてしまう部分に気づいてしまいます。 それもウニヒピリが⾒せてくれている記憶、だからクリーニングできること、クリーニングしなくちゃと頭では分かっていながらも、その記憶が膨⼤で重く感じられて、「ただ、やる」という […]
....続きを読む

2021年2月19日
書籍

自分自身とどこまでも関わっていこう

3年前、図書館でSITHの本に出会いました。当時の私は、心の中が寂しくてどうしようもない状態でした。自分も周りも問題だらけに感じていました。そんなとき、SITHの本を読み、私が感じていた寂しさ・恐怖などは、ウニヒピリが見せてくれている、ということが、理屈ではなく、心と体で理解できました。以後、クリーニングを続けています。
....続きを読む

2018年9月23日
書籍

この道に導かれたことは宇宙からのギフトです。

離婚後、里に帰り地元の書店で、SITHホ・オポノポノの単行本を手にとった時から、私の人生第2章が始まったように思います。 私はうつ病等を長わずらいしており、働くことが困難なため、なくなく幼かった子供たち(5歳と7歳)を夫家族のもとにおいて帰りました。その後、実家の両親や弟とも折り合いが悪く家に安らぐ場所はありませんでした。
....続きを読む

2019年7月12日