講演会

ウニヒピリのはからい

2020年6月5日

5月2日Nelloさんのオンライン講演会「安心への戻り方」に参加させていただきました。
感謝の気持ちでいっぱいになり、体験談としてお伝えさせていただくことにしました。

クリーニングは6年くらい前から自分のペースで続けてきていました。
コロナウィルスの流行による生活の変化を余儀なくされる中、不安や心配といった感情が沸き上がったり戸惑うようなようなとき、ホ・オポノポノのサイトやLINEでアップされるヒューレン博士や講師の方々のメッセージが心の支えとなっていました。

オンラインの講演ということで、ネットに詳しくない私は自分のパソコン環境で見られるか?ドキドキしながら申込みをしたのですが(制限があるwifiを使っており順調に見られるかわからなかったため)、実はその日は仕事があり出勤する日だったということに、講演の日の午前に職場からの電話があり、気づきました!
このところ自宅出勤になったり休みが増えるなどの変更があったため、私はすっかり休みと思い込んでいたのでした…。
(忙しくないので今日はこのままお休みでいいですよ~と上司は配慮してくださいました。)

私はわりと几帳面なタイプなので、なんで気づかなかったんだろう~?と不思議に思いながらいました。
無事に接続することができ、ネロさんのお話をじっくりうかがう内、あぁこれは私のウニヒピリのはからいだなぁ~!と感じました。ウニヒピリが勘違いを起こしてくれたのかな~と、繋がりを感じて愛おしい気持ちが沸いてきました。

コロナに対する不安や心配といった感情に日々揺さぶられながらも、私自身が毎日一番感じていたのはふだんの生活の中における寂しさや満たされなさといった感情でした。
外側に求めてしまい、自分を愛することやウニヒピリのケアということが常にうまくいかずにいました。
沸いてくる重い感情に翻弄されて溺れてしまい自分を大切にできないまま過ごしている、そんな私にとって光が射しこんでくるようなネロさんのメッセージでした。

クリーニングは自分を愛するプロセスとのことに感動すると同時に、感情を手放していくことの大切さや、ウニヒピリのケアの仕方の点などで、ネロさんの言葉が心の深くに響いてきました。
私は無である、というところに戻ることをいつも忘れずに、自分のいのち・愛を生きられるようになりたいと強く思いました。

大変な状況の中で愛にあふれたメッセージを届けてくださったネロさん、ベティさん、始めスタッフの皆様に心から感謝しています。本当に、ありがとうございました。

You Might Also Like

講演会

受け入れ、許し、いたわり、愛すること

クリーニングを続けている今では毎瞬毎瞬の只今と向き合いながら充実した準備をし、運転する時はただただ運転し、お客さんと話すときはただただ相手の声に耳を傾け、思ったことを口にしております。
....続きを読む

2010年11月4日
講演会

想像していなかった変化

こんにちは。私は過去にヒューレン博士の講座を二回うけましたものです。今年の3月からはじめてクリーニングをしましてから、次々といろんな状況の変化が訪れて、
....続きを読む

2010年12月6日
ホ・オポノポノ体験談 講演会

オンライン講演会に参加して

オンライン講演会、私にはとても良かったです。 自宅である事、周りに人がいない事は私のウニヒピリにとって非常に、リラックス出来る状態でした。
....続きを読む

2020年5月22日