ホ・オポノポノ体験談 講師インタビュー

モーナの癒しの祈り

2020年6月10日

カフナとしてハワイ伝統医療のスペシャリストとして活躍するハワイ州宝のモーナは、人間、自らたった一人で、自分自身の意識の中にあるコンピューターから、自分にとって、不自由で不快な体験をもたらす余分なデータを取り除く方法に気づきました。
以下はモーナが、1985年、ニューヨークで開催された国連による異文化研究協議会において、ゲストスピーカーとして参加した際に、発言したものです。

続きを読む

You Might Also Like

講師インタビュー

ヒューレン博士の一問一答!:【 経済の悩み 】

人や物への執着、自己否定やストレスある人間関係など、わたしたちの誰しもが生きる中で体験する問題についてヒューレン博士が「Just do it !」と明快にお答えする過去のインタビューです。 全6回に分けてお送りします。今回は第5回です。   続きを読む
....続きを読む

2021年2月10日
講師インタビュー

モミラニ女史インタビュー【 家のウニヒピリに呼びかける】

家にもウニヒピリがある   編集者(以下、編):前回に続いて、モミラニさんの実体験をお聞きしていきたいと思います。ホ・オポノポノでは「先祖代々に渡って記憶が消去される」など、大きなクリーニングの話がよくあると思うのですが。 モミラニ・ラムストラムさん(以下、M): 実はわたしにも、驚くようなできごとが起こりました。 わたしは夫と、「別荘を購入したいね」とよく話をしていたのです。そしてある […]
....続きを読む

2020年6月16日
講師インタビュー

KR女史インタビュー:【 未来 】

未来はあなたにとって何を提供してくれる存在ですか? 今ある不安をなくしてくれる存在 今よりもさらに良くなっているはずの場所 または、 不安定で永遠と続く途方もない道 次々とあなたに役割を押し付ける重圧 そんな未来に思いを馳せながら今を生きていると、今を無駄にしているようなそんな気持ちになることはありませんか? 続きを読む
....続きを読む

2021年3月10日