ホ・オポノポノ体験談 講師インタビュー

モーナの癒しの祈り

2020年6月10日

カフナとしてハワイ伝統医療のスペシャリストとして活躍するハワイ州宝のモーナは、人間、自らたった一人で、自分自身の意識の中にあるコンピューターから、自分にとって、不自由で不快な体験をもたらす余分なデータを取り除く方法に気づきました。
以下はモーナが、1985年、ニューヨークで開催された国連による異文化研究協議会において、ゲストスピーカーとして参加した際に、発言したものです。

続きを読む

You Might Also Like

講師インタビュー

KR女史インタビュー:【 自分の人生を生きるための大切なツール 】

過去に行われたインタビューの中でKR女史がホ・オポノポノについて話しています。 「ホ・オポノポノ」の成り立ち 記者:まず、 「ホ・オポノポノ」の成り立ちについて教えてください。 続きを読む
....続きを読む

2020年12月23日
講師インタビュー

ヒューレン博士インタビュー:【 クリーニングしてゼロに戻るということ 】

わたしたちが生きる意味とは何なのか? 難しく考える必要は全くありません。なすべきことはただ、記憶によってがんじがらめになった状況をクリーニングすることだけです。 続きを読む
....続きを読む

2020年6月24日
講師インタビュー

ヒューレン博士に家族について聞いてみました:【 自分や家族、家計のために 】

夫や妻、パートナーとの関係性に心から満足していますか?我が子を今この瞬間、愛していると実感できますか?誰よりも大切な存在のはずなのに、ストレスの中心ともなりえる「家族」という存在。変えようとしたり、コントロールしたり、諦めたり、試行錯誤する前に、今すぐできるクリーニングをヒューレン博士が一問一答で答えてくれました。全9回に分けて、お送りします。(第4回) 続きを読む
....続きを読む

2021年12月22日