講師インタビュー

モミラニ女史インタビュー【 家のウニヒピリに呼びかける】

2020年6月16日

家にもウニヒピリがある

 

編集者(以下、編):前回に続いて、モミラニさんの実体験をお聞きしていきたいと思います。ホ・オポノポノでは「先祖代々に渡って記憶が消去される」など、大きなクリーニングの話がよくあると思うのですが。

モミラニ・ラムストラムさん(以下、M): 実はわたしにも、驚くようなできごとが起こりました。 わたしは夫と、「別荘を購入したいね」とよく話をしていたのです。そしてある日、通りがかった家にひとめぼれをしてしまいました。そこは本当に、夫にもわたしにも理想通りの家でした。そこで、すぐに不動産屋さんに連絡をしたのです。「今、提示されている額よりも多く支払いますから、お譲りいただけませんか」と。
ですが、その日の夕方届いたお返事は「もう他の方と契約してしまっています」というものでした。

続きを読む

You Might Also Like

講師インタビュー

講師KRインタビュー:【「わたしは何も知らない」がもたらす自由 】

自分では処理しきれないような大きな変化が現れたとき、わたしがおまじないのように自分に言う言葉があります。 “We don’t know anything” 「わたしは何も知らない(わかっていない)」 なぜこの言葉が途方に暮れているときに役立つのか、それは、わたしを記憶の渦の中からクリーニングの入り口に立たせてくれるからです。 続きを読む
....続きを読む

2022年6月15日
講師インタビュー

講師マハヤナ I. ドゥガスト Ph.D. インタビュー:【 やる気が出ない時 】

今、きっと多くの人が、これまでよりもやる気という名の、物事を動かそうとするエネルギーが枯渇していると感じているのではないでしょうか。 続きを読む
....続きを読む

2021年10月15日
講師インタビュー

「 本当の豊かさ、お金をクリーニング」SITH講師 モミラニさんのインタビュー

お金さえあれば、幸せになれる、人を幸せにできる、と誰もが一度は考えたことがあるのではないでしょうか。 お金さえあれば、もう少し大きな家に住めて、生活が充実するはず。 お金さえあれば、得意な語学をさらに伸ばすために留学して、もっと大きな会社に勤められたはず。 お金さえあれば、両親にもっと楽をさせてあげられたはず。 お金がもう少しあれば、幸せはきっともっと近くに感じるような気がするけれど、不思議と近い […]
....続きを読む

2019年7月7日