その他

クリーニング体験談

2021年4月8日

Cleaningをして、心の中で声が聞こえたことが2度あります。

7~8年前、熱心にCleaningをしていた時、誰かが私に自分の洗礼名を当ててみなさいと言ったら私の心の中で「マリア」と聞こえました。

そのまま「マリア」と答えたら、どうして知っていたのかと驚きました。

そして2019年にも似たような経験をしました。

韓国に来られたKR女史のサイン会の日は、ある美しい女性の方が周辺を歩き回ってサインをもらう列に並んでいませんでした。

なぜなのか気になって見ていたら、目が合って挨拶したのですが、その瞬間、私の心の中から”ベティ タイラ”と聞こえました。

前にホ・オポノポノと関連のある本で見た名前でした。

しかし、私はベティ タイラさんをもっと若い女性の方だと思ったし、聞くのは失礼だと思いKR女史のサインをもらってから家に帰りました。

その夜、サイン会に参加するために買った「はじめてのウニヒピリ」の本を見ていたら私が”ベティ タイラ”と勘違いしていた若い女性と昼に挨拶をしていた女性の方が一緒にいる写真を見ました。

探してみると、私が出会った方がベティ タイラさんで、その方だと勘違いした人は娘さんでした。

翌日、KR女史の講演会でベティ タイラさんにもう一度お会いして、タイラさんの体験談が書かれた「豊かに成功するホ オポノポノ」の本にサインをもらいました。

この後、検索して以前ヒューレン博士とインタビューした映像を見たことを思い出しました。

その日、なんだか「心の中から声が聞こえた」と言いたくなくて結論だけ言いました。

でも、いつかは本当のことを言えたらなと思っています。

ホ・オポノポノをすると、 直感力が鋭くなる気がします。

You Might Also Like

その他

ウニヒピリとの対話

体験談の中で「 自分への声掛けをしていなことに気付いた」という話に心が留まった。 そういえば私自身も欠けていると気付かされ、早速取り組んだ。
....続きを読む

2020年1月17日
その他

すべては私が原因だった、決め付けをクリーニング

過日、鬱で入院中の主人を見舞った。自分で着替えられないと言う主人。極力自分で手足を動かすようにしないとね、と話した。  数日後の診察日に同伴した際、主治医からパーキンソン病を併発していると言われ、それで薬も飲み込めないのだと話されてビックリ。そのため着替えもできなかったのかと、その現状を知り、改めて無理難題なことを言った自分を深く内省した。
....続きを読む

2020年1月30日
その他

ささやかな幸せが。

昨日、帰りがとても遅くなったこともあり、今朝は仕事のことで不安な気持ちでいっぱいで、家を出る直前には涙が出てきました。 家を出てから、HAの呼吸をしました。 そうしたら、少し心が落ち着きました。そして、地下鉄の中で、「わたし」は「わたし」を何回か読み、心の中でも何回か繰り返しました。
....続きを読む

2019年2月26日