その他

お部屋にありがとう

2022年6月9日

これまで細々と私がホ・オポノポノを続けてこられたのは、そのときにできることだったから。
目の前に先生がいなくても経済的な問題からなかなかクラスに参加できなくても、ひとりでもクリーニングに取り組むことができたからで、自分ひとりでも実践していけるって本当にありがたいと思っています。

ひとりで続けることが心許なくなったり、忘れている時間が長くなったりもしょっちゅうありますが、頻繁に届けていただくYouTubeの動画や『ウニヒピリのおしゃべり』などの著書からもいつもとっても励まされ、クリーニングの大切さを思い出すことができます。
社会で起こっていることだけでなく個人的にもどちらかというと精神的にハードな毎日ですが、「原因は外側ではなく自分の内側にあるんだ」「ウニヒピリをまず愛していこう」って少しずつ思えるようになってきたことは、私にとってとってもうれしいことです。
私は今年とても快適で、しかも家賃が安いアパートを見つけて住むことができ、お部屋にも「ありがとう」って声をかけるのが日常になっています。
ふり返ると、KRさんに遠隔ボディワークをお願いした後に住む場所なども決まる流れだったので、どう繋がっているかはわからなくても、もしかしたらKRさんのボディワークのお陰かもしれないなぁ~って思いました。
ホ・オポノポノのメソッドをいつも伝えて届けてくださる関係者の皆さまに、とても感謝しています。

女性
40代

You Might Also Like

その他

リハビリ

いつもリーディングスタディありがとうございます。クリーニングされた文章は、いつもジャストにインスピレーションとなり私の心に届きます。
....続きを読む

2018年4月13日
その他

旅立ち

私の2番目の息子がこの春、就職が決まって関西から関東へ一人暮らしを始めました。ホ・オポノポノを実践して十数年、母親としてクリーニングをどれだけした事でしょう。
....続きを読む

2021年4月1日
その他

母とのトルコ旅行

父を亡くして一年半後、母とふたりでトルコに行ってきました。 日本各地から29名が参加する10日間のツアーでした。 出発前は乗り継ぎもあるトータル15時間以上のフライトに70代の母が疲れてしまわないかと心配でした。 そんなフライトの心配や、前日に通過した大型の台風のこともその都度クリーニングしました。
....続きを読む

2018年10月10日