ホ・オポノポノYouTubeチャンネル

ホ・オポノポノYouTube チャンネル【 家族を心配するときにできる最良のこと 】

2022年9月30日

子どもが学校に行きたくないと登校直前になって言うとき
宿題をやっていないのに、やったと嘘をつくとき
不機嫌になって親の話を無視したり、ひどい言葉を発するとき
学校で友達ができない様子を見るとき
喧嘩ばかりしているとき
進路に関して、何も進んでいないとき
作った食事をしっかり食べてくれないとき

そんな様子の子どもを目にするとき、あなたはその子どもを完璧な存在だと受け入れることができますか?

もしくは、
自分の親が健康上の問題を抱えているとき
あなたに文句ばかり言うとき
将来に対して不安を持っているとき
生きる気力を失っているとき

親を敬う気持ちはあるとしても、あなたはその姿を見て「この人は完璧な存在だ」と思うことはできますか?

できないとしたら、あなたはその時、何を体験しているでしょう?何を思っているのでしょう?
あなたが誰かを見たときに完璧だと思えないことがある時、そこに存在するのはあなたの記憶、ただそれだけです。

そんな時、相手に何かを言ったり、しようとする前に、最優先にすべきことはまず自分を見てみることなのです。
必ず、自分の中にいろいろな思いが見えてくるはずです。
そのとき、自分の仕事は、それをクリーニングすること。

それを続けた結果、不思議と今度は家族に大きな変化が現れたという体験をメリー・コーラーさんがお話されています。


You Might Also Like

ホ・オポノポノYouTubeチャンネル

ホ・オポノポノYouTube チャンネル【 複雑にしない 】

あなたという唯一無二のアイデンティティーを構成する一部なのです。いない、ということはあり得ないのです。その証拠に、ウニヒピリの存在が感じられないという悲しさ、きちんとケアできているかどうか不安なその気持ちこそが、ウニヒピリがあなたに一緒にクリーニングしようと持ちかけてきてくれた「声」なのです。
....続きを読む

2022年11月4日
ホ・オポノポノYouTubeチャンネル

ホ・オポノポノYouTube チャンネル【 あなたが子どもにできる最良のこと 】

わたしたちができることは、たとえ、相手が子どもであったとしても、自分自身のケアをすることです。 自分の記憶をクリーニングすることに対して100%の責任をとれば、そこにいる子どもはあなたが何かを教えてあげるのではなく、あなたを通して、そこに本来、元々あった子どもと神聖なる存在のつながりを取り戻すことができるのです。
....続きを読む

2022年11月11日
ホ・オポノポノYouTubeチャンネル

ホ・オポノポノYouTube チャンネル【 経済的不安の流れを変える方法 】

必要なものが無くなる、減っていくという体験の中で、わたしたちはパニックになることがあります。 これまであったものがなくなっていくという不安や、未来に必要だと信じていたものが手に入らないのではないかという恐れがある時に、その状況をどのように脱すればいいのか。
....続きを読む

2022年11月18日