きっかけがなんであれ、人生のとある段階でSITHホ・オポノポノと出会い、
実践をはじめる人々がいます。
わたしもそうですし、これを読んでくださるあなた様もきっとそうなのでしょう。
問題を体験した時に、クリーニングを始める。
それによって、何が起きているのか、ほとんどのところ、
実はわたしたちはわかっていません。
しかし、夢から覚めていくように、クリーニングするごとに、
私たちは、神聖なる存在の目を通し、耳を通し、感覚、心を通して、
この人生を見るようになります。
たとえ、表面意識では知覚できていないとしてもウニヒピリは
どんどん記憶から解放されていきます。
ホ・オポノポノの体験談は、すべてがあなたのものです。
あらゆる体験談を通して、あなたが体験するものは、
神聖なる存在の息吹そのものです。
本当はいつも包まれているはずの神聖なる存在の
手に触れることができます。

イハレアカラ・ヒューレン博士




講師インタビュー

ヒューレン博士に家族について聞いてみました:【 家族の存在 】

夫や妻、パートナーとの関係性に心から満足していますか?我が子を今この瞬間、愛していると実感できますか?誰よりも大切な存在のはずなのに、ストレスの中心ともなりえる「家族」という存在。変えようとしたり、コントロールしたり、諦めたり、試行錯誤する前に、今すぐできるクリーニングをヒューレン博士が一問一答で答えてくれました。全9回に分けて、お送りします。(第1回) 続きを読む
....続きを読む

2021年10月6日
講師インタビュー

ヒューレン博士 インタビュー:【 大切なのは、常にクリーニングし続けること 】

「ありがとう」だけでいい わたしたちが出会っているの人々はそうすべき縁、記憶を消去する縁があるからです。あなたの前で起きていることすべては、あなたの記憶によって再生されています。どんな問題でも、そこにはあなたの記憶が映し出されているのです。だからあなたは世界に対して100%の責任を持たなければならない。そして常に記憶を消去し続ける必要があるのです。 続きを読む
....続きを読む

2021年9月22日
講師インタビュー

KR女史 インタビュー:【 クリーニングの習慣付けで難を回避できる 】

ホ・オポノポノはとてもシンプルな道具です。医師が使ったり、弁護士が使ったり、水道管を工事する人が使ったり、アーティストが使ったり。わたしには子どもが4人いるので、子育ての際に使ったり、不動産の仕事もしているので、家や土地のことをクリーニングするために使ったりもします。 続きを読む
....続きを読む

2021年9月1日
講師インタビュー

ネロ・チェッコン インタビュー:【 自転車と平和 】

自分と他者を比較しているときというのは、「本当のわたし(セルフアイデンティティー)」から離れてしまっているということです。比較は過去の体験を通してでしか行うことができません。例え今、その体験が起きていようとも、あなたが見ている比較対象は過去のものです。 続きを読む
....続きを読む

2021年8月18日
講師インタビュー

【 教えてKR女史!「 問題はすべて自分の責任?」】

日々、世界中のクライアントと個人セッションをしながら、クリーニングしているKR女史。ホ・オポノポノを実践する日々の中でふと出てくる疑問や質問をKR女史がシンプルにお答えする大好評の連載第二弾です。全6回に分けてお送りします。今回が最終回です。 続きを読む
....続きを読む

2021年8月4日