講師インタビュー

ヒューレン博士インタビュー:【 ディヴィニティ(神聖なる存在)の奇跡 】

2020年6月17日

潜在意識の中にある記憶をクリーニングするために、ホ・オポノポノでは4つの言葉を使うことをおすすめしています。
それは、「ありがとう。ごめんなさい。許してください。愛しています。」の4つ。
でも一体どのくらい続ければいいの?と思う人もいるのではないでしょうか?
そこで、この4つの言葉やクリーニングに対する、さまざまな疑問にお答えします。

続きを読む

You Might Also Like

講師インタビュー

イハレアカラ・ヒューレン博士の部屋から(2)

アメリカ、カリフォルニア州ロスアンゼルスのとある住宅地、緑に囲まれた静かな一軒家で、現在ヒューレン博士は暮らしています。 世界中で開催されているSITHクラスのマスタークリーナーとして、家の外に出ることはありませんが、この家、そしてお庭で今も静かにクリーニングをされています。 ….続きを読む
....続きを読む

2019年4月11日
講師インタビュー

「ヘルスクラスとは」SITH講師 ネロ・チェッコン インタビュー

ヘルスクラスで、あなたが学ぶことは「真に自分を愛する方法」です。 「自分を愛する」と重要性については昨今、プロフェッショナルな各分野(医学、経済、スポーツ、演劇、家庭生活、妊活など)で取り上げられるほどに、強調されていますが、実際のところ、私たちは「自分を愛する方法」について具体的に学んだことはないのではないでしょうか。 体は、「自己愛」を見失ったとき、その機能が機能していないとき、「病」として体 […]
....続きを読む

2019年6月10日
講師インタビュー

モミラニ女史インタビュー【 家のウニヒピリに呼びかける】

家にもウニヒピリがある   編集者(以下、編):前回に続いて、モミラニさんの実体験をお聞きしていきたいと思います。ホ・オポノポノでは「先祖代々に渡って記憶が消去される」など、大きなクリーニングの話がよくあると思うのですが。 モミラニ・ラムストラムさん(以下、M): 実はわたしにも、驚くようなできごとが起こりました。 わたしは夫と、「別荘を購入したいね」とよく話をしていたのです。そしてある […]
....続きを読む

2020年6月16日