講師インタビュー

KR女史インタビュー:【 クリーニングするため、わたしたちは今ここにいる 】

2021年3月17日

クリーニングするものをウニヒピリが見せてくれる

KR:わたしがセルフ アイデンティティ スルー ホ・オポノポノ(SITH)の創始者、モーナと出会ったのは9歳のとき。当時はまだSITHの母体になるものがなく、彼女が何年もかけて、ずっと瞑想とクリーニングをしながら、この形を作り上げて行きましたが、わたしは常に彼女と一緒に瞑想をしていました。
モーナは間題が自分の中にあるということに気づきました。ホ・オポノポノでしているのは「自分を知る、自分自身を取り戻す」ということです。

You Might Also Like

講師インタビュー

【 KR女史に聞いてみた(自分磨き編)】

【 KR女史に聞いてみた(自分磨き編)】 教えて!KR女史 日々、世界中のクライアントと個人セッションをしながら、クリーニングしているKR女史。今回はその中でも多く寄せられている、問題や悩みへの向き合い方、ホ・オポノポノの実践方法についてお話ししていただきました。 いくつかのトピックにわけてKR女史のホ・オポノポノの実践方法を紹介していきます。 続きを読む
....続きを読む

2020年11月4日
講師インタビュー

ジーン・ナカサト インタビュー:【 愛する人が病で苦しんでいるとき、あなたならどうしますか? 】

家族や子ども、親友、あなたの愛する人が、深刻な病や怪我に苦しんでいる時、あなたならどうしますか? 「身代わりになってあげたい。この人の苦しみを代わってあげたい。」と思ったことはありますか? 続きを読む
....続きを読む

2021年5月19日
講師インタビュー

ヒューレン博士インタビュー:【 自分の中で何が起きているのか 】

女性が幸せならば、世界が変わる ヒューレン博士(以下、H):今の時代、女性が幸せではありません。 もし女性がゼロの状態で、正しい場所を見つけるなら、経済状態もよくなり、景気刺激策などは必要ありません。 続きを読む
....続きを読む

2020年6月11日