自分の記憶

2012年11月17日

クリーニングに対する理解が少し深くなったのを実感しております。「私は何もわからない」という事がわかってきたようです。

最初は、頭であれこれ考え過ぎていたのですがそれも、記憶の再生と理解できて来ました。

クリーニングを始めて約3年になりますが、少~しずつ、気が付いて振り返ってみれば、良い方向に変わったなという実感があります。

僕の場合は、何のブロックかわかりませんが 「何も上手く行きません」。スキルや技術ノウハウは腐るほどあるのに、お金に結びつかない!!!

「儲けたい」とか、そこまで行く以前の段階で、何かが邪魔をします。

亡くなった父が音楽家でしたので、僕も同じ道を歩んでいますが、ようやくレベルをもった楽曲を作れるようになったと自信がついてきていざ完成品を作るという時に、義父の妨害にあったり。

それで、ドタバタ、モタモタしていたら実父の親友の音楽家で、音楽業界に強いコネを持つ人が突然他界してしまったり。(昨年の話です)

とにかく人生において、自他環境を活かす事ができず、常に邪魔が入ります。過去さかのぼれば、高校も勉強をさせてもらえず、落第を重ねて退学etc…

今年の夏も音楽の仕事で良い話があったのですが、頓挫してしまいましたし。愚痴っぽく長く書いてしまいましたが

「これがウニヒピリの声だ~!!」 と本日より理解を深める事ができました。

とにかく何事も自分の中に意識を向けて、全ては自分の中にある記憶が再生しているだけ。これから、どうなるのかはわかりませんが、自分を見る事。自分自分自分。

感情に流されたり「生きていけるのかな?」と悲観する事もありますが。自分自分自分。真面目な話、面白くて笑えるぐらい、物事が停止するので。できることは、クリーニングしかありません(笑)

余談ですが、最近自転車にドリンクホルダーを付けて、小さな穴を空けたペットボトルでブルーソーラーウォーターを点滴散布して、近所をクリーニングしています。

では、又、講演会等参加できる機会がありましたら、宜しくお願いもうしあげます。

(50代男性)

リストへ戻る

You Might Also Like