講師インタビュー

KR女史インタビュー:【 日々の暮らしの中に取り入れるクリーニング 】

2020年7月15日

記者:KR女史は、ホ・オポノポノのクリーニングを若い頃から続けられているということで、きっと、わたしたちなんかよりもずっとクリーニングが進んでいるのですか?

KR:そのように思われるかもしれませんが、ホ・オポノポノは、決してどれほどやったからいい、というようなものではないのです。

誰でも、いつでも始めることが出来、実際に始めた時がその人にとって最適なタイミングなのです。一度学んでも、何年も実行しないで、ある時、なにかのきっかけでクリーニングを始める人もいますね。
ですが、仮に長年やっていたとしても、始めたばかりの人でも、今、毎瞬毎瞬クリーニングをすることが同様に重要なのです。

記者:クリーニングをやったほうがいい、というのはわかっているけれど、つい忘れている、面倒くさい、または忙しい、ということがあると思うのですが。

続きを読む

You Might Also Like

講師インタビュー

KR女史インタビュー:【 未来 】

未来はあなたにとって何を提供してくれる存在ですか? 今ある不安をなくしてくれる存在 今よりもさらに良くなっているはずの場所 または、 不安定で永遠と続く途方もない道 次々とあなたに役割を押し付ける重圧 そんな未来に思いを馳せながら今を生きていると、今を無駄にしているようなそんな気持ちになることはありませんか? 続きを読む
....続きを読む

2021年3月10日
講師インタビュー

ヒューレン博士インタビュー:【 自分を愛するということ 】

インナーチャイルドを愛してあげると インスピレーションというギフトが届けられます インナーチャイルドとは何でしょうか? インナーチャイルドはあなたの潜在意識そのものです。あなたが長年苦しんできた思い出や記憶を全て抱えている子どもです。インナーチャイルドはあなたを待っています。この関わりこそ、ホ・オポノポノでは最も重要な関わりです。 続きを読む
....続きを読む

2020年7月8日
講師インタビュー

ヒューレン博士インタビュー:【 クリーニングすれば人生は開けてくる 】

ホ・オポノポノとは日々に感謝することです 日々感謝してクリーニングすること。 これがホ・オポノポノの考え方です。とてもシンプルな考え方なので、そんなことで人生が変わるのだろうか?と疑問を持たれる方がいても不思議ではありません。でも、大切なことは本当にこれだけなのです。 続きを読む
....続きを読む

2020年6月17日