講師インタビュー

KR女史インタビュー:【 日々の暮らしの中に取り入れるクリーニング 】

2020年7月15日

記者:KR女史は、ホ・オポノポノのクリーニングを若い頃から続けられているということで、きっと、わたしたちなんかよりもずっとクリーニングが進んでいるのですか?

KR:そのように思われるかもしれませんが、ホ・オポノポノは、決してどれほどやったからいい、というようなものではないのです。

誰でも、いつでも始めることが出来、実際に始めた時がその人にとって最適なタイミングなのです。一度学んでも、何年も実行しないで、ある時、なにかのきっかけでクリーニングを始める人もいますね。
ですが、仮に長年やっていたとしても、始めたばかりの人でも、今、毎瞬毎瞬クリーニングをすることが同様に重要なのです。

記者:クリーニングをやったほうがいい、というのはわかっているけれど、つい忘れている、面倒くさい、または忙しい、ということがあると思うのですが。

続きを読む

You Might Also Like

講師インタビュー

ヒューレン博士インタビュー:【 クリーニングすれば人生は開けてくる 】

ホ・オポノポノとは日々に感謝することです 日々感謝してクリーニングすること。 これがホ・オポノポノの考え方です。とてもシンプルな考え方なので、そんなことで人生が変わるのだろうか?と疑問を持たれる方がいても不思議ではありません。でも、大切なことは本当にこれだけなのです。 続きを読む
....続きを読む

2020年6月17日
講師インタビュー

KR女史に聞いてみた:【 自分磨き編 】

【 KR女史に聞いてみた(自分磨き編)】 教えて!KR女史 日々、世界中のクライアントと個人セッションをしながら、クリーニングしているKR女史。今回はその中でも多く寄せられている、問題や悩みへの向き合い方、ホ・オポノポノの実践方法についてお話ししていただきました。 いくつかのトピックにわけてKR女史のホ・オポノポノの実践方法を紹介していきます。 続きを読む
....続きを読む

2020年11月4日
講師インタビュー

ヒューレン博士 インタビュー:【 大切なのは、常にクリーニングし続けること 】

「ありがとう」だけでいい わたしたちが出会っているの人々はそうすべき縁、記憶を消去する縁があるからです。あなたの前で起きていることすべては、あなたの記憶によって再生されています。どんな問題でも、そこにはあなたの記憶が映し出されているのです。だからあなたは世界に対して100%の責任を持たなければならない。そして常に記憶を消去し続ける必要があるのです。 続きを読む
....続きを読む

2021年9月22日