講師インタビュー

KR女史 インタビュー:【 感情をクリーニングすれば、自然に物事が見えてくる 】

2020年10月1日

記者:ホ・オポノポノを実践している人が、受験生だったお子さんが第1志望に落ちてしまい、クリーニングのやり方が間違っていたのかと悩んでいました。クリーニングするときに大事なことがあれば教えていただけますか。

KR:ホ・オポノポノのクリーニングは、自分が何かを手に入れるためにするものではありません。
ホ・オポノポノの3つ図を思い出してください。わたし達には表面意識、潜在意識、超意識がありますが、わたしたちが人間としてできる部分は、表面意識と潜在意識だけ。あとは自然に流れるだけですから、クリーニングは「この学校に受かってほしい」という意識に向けてほしいし、それしかできないんです。結果は、神聖なる存在に委ねます。

続きを読む

You Might Also Like

講師インタビュー

講師クリスティーン・レイマカマエ・チュウインタビュー:【 娘に対する怒り 】

「許せないことがある人」に対して、あなたはどんな印象や思いを持ちますか? 「許せない自分」をあなたは素直に愛し、敬い、受け入れることはできるでしょうか? 許せない自分を感じた瞬間、心の広い、前向きな自分であろうとしたり、許せない自分の醜さを恥じたりしてはいないでしょうか。 続きを読む
....続きを読む

2022年7月6日
講師インタビュー

KR女史に聞いてみた:【 子育て編 】

【  KR女史に聞いてみた(子育て編)】 教えて!KR女史 日々、世界中のクライアントと個人セッションをしながら、クリーニングしているKR女史。今回はその中でも多く寄せられている、問題や悩みへの向き合い方、ホ・オポノポノの実践方法についてお話ししていただきました。 いくつかのトピックにわけてKR女史のホ・オポノポノの実践方法を紹介していきます。 続きを読む
....続きを読む

2020年11月25日
講師インタビュー

講師モミラニ・ラムストラムインタビュー:【 希望や祈りもクリーニングできる 】

例えば、大切な人が末長く、健康で幸せに生きていてほしいという美しい願いの裏に、わたしたちはどれだけの多くの記憶、しかも悲劇や不幸、怒りや絶望に満ちた記憶があるのか、わたしたちには本当のところわからないのです。 健康であるというのは、本来、あなたと神聖なる存在の間で起きる完璧な情報交換の中でのみ表現されるものです。 その考えの種は何か その言葉の種は何か その興味の種は何か 続きを読む
....続きを読む

2022年5月18日