その他

なくなった物が戻ってくる

2019年1月22日
ホオポノポノを実践するようになって間もないころ、以前では信じられないようなことが起こるようになりました。
その中で一番わかりやすいことは、「なくなった物が戻ってくる」ことです。
その体験をいくつかお話させていただきたいと思います。

・息子が通学で使っていた自転車がなくなりました。盗まれたに違いないとあきらめながらも、心に湧き上がる怒りや悲しみやあきらめをクリーニングしていました。
そして「自転車さん、ごめんなさい、許してください。私はあなたにとって一番自由な道を行くことを願っています。
もしあなたがこのうちに戻りたいと思ってくれているなら、どうぞ戻ってください」と心から願っていたのです。
すると数日後、知らない地の警察署から電話がきて、○○に保管しているので取りにきてほしいと連絡がありました。
・母にもらった琥珀のイヤリング、通勤中にどこかで片方落としてしまったのに気づきました。
自転車のときと同じようにクリーニングしていたら、一週間後、職場のエントランス近くの花壇の石の陰にあるのを見つけました。
・昔、父にもらったお土産のアクセサリー、いつのまにか行方不明になってしまった。
20年間ほど、そのことを忘れていたが、最近になって、急に思い出した。
いくらなんでも今更遅すぎる、と思ったが、そのとき、やはり自転車のときのようにクリーニングをしました。
するとなんと、鏡台の引き出しから出てきたのだ。そこはなくしたときも、その後も何度も探したところだったのに!
・ブルーソーラーウォーターのブルーボトルのキャップをなくしてしまいました。
キャップさんにやはり心の中で話しかけ、クリーニングしました。
私が不注意でどこかに落としたり置いたりしてしまったのだし、小さいものだから家族のだれかが捨ててしまったかもしれない
そんな具体的な一つ一つの思いをクリーニングしました。
そして、しばらくすると、なんとブルーボトルのとなりにその蓋は戻っていました
今では私は、これは信じられないことだとは思わなくなりました。
そして物にもアイデンティティーがあること、という本で学んだことの意味を実感しています。
そして皆それぞれが自由な意志で私のもとへまた戻ってきてくれたことに本当に感謝しています。
もし私の元へ戻らないという選択をされてもそれは構わないと思えるようになりました。
わたしのところでなくても皆がそのものの行くべき最適なところへ行くことを心から祈れるようになってきました。
読んでいただいて本当にありがとうございます。

女性
50代

 

リストへ戻る

You Might Also Like

その他

父と弟と平和のひかり

クリーニングをはじめてしばらくの間は、身体の様々な部位に痛みを感じ、正直なところ辛かったです。 そんな折、ヒューレン博士の体験談に同じように痛みを感じた体験とその時の対応を読み、自分にとっては乗り越えられるかわからないような気持ちでしたが、なんとかクリーニングをつづけ、ほとんど痛みを感じなくなるのに1、2年くらいはかかったかと記憶しています。
....続きを読む

2018年12月14日
その他

母の旅立ち

私は、幼いころから親を喪うことに強い恐怖を抱いていました。 親が年を重ね80歳を過ぎた、ここ1、2年は、先祖に対して「今日も両親を元気でいさせてくれてありがとう」と祈るのが日課になっていました。
....続きを読む

2019年3月6日
その他

職場におけるクリーニング

ホ・オポノポノに出会ってほぼ10年。 それまでの人生で苦しんだことや常に抱えていたいら立ちが薄紙をはがすように消えていく。 おかげさまで、そのような経験を何度もさせていただいています。
....続きを読む

2021年3月11日