講師インタビュー

KR女史インタビュー:【 日々の暮らしの中に取り入れるクリーニング 】

2020年7月15日

記者:KR女史は、ホ・オポノポノのクリーニングを若い頃から続けられているということで、きっと、わたしたちなんかよりもずっとクリーニングが進んでいるのですか?

KR:そのように思われるかもしれませんが、ホ・オポノポノは、決してどれほどやったからいい、というようなものではないのです。

誰でも、いつでも始めることが出来、実際に始めた時がその人にとって最適なタイミングなのです。一度学んでも、何年も実行しないで、ある時、なにかのきっかけでクリーニングを始める人もいますね。
ですが、仮に長年やっていたとしても、始めたばかりの人でも、今、毎瞬毎瞬クリーニングをすることが同様に重要なのです。

記者:クリーニングをやったほうがいい、というのはわかっているけれど、つい忘れている、面倒くさい、または忙しい、ということがあると思うのですが。

続きを読む

You Might Also Like

講師インタビュー

ヒューレン博士インタビュー:【 自分の人生は自分で選択できる 】

自分を大切にするとはどういうことなのかについてお話しましょう。 それは、自分の人生は自分で選択できるのだということに気づくことです。 あなたは問題から解放されて自由になりたいですか? それとも問題を抱えたまま暗闇の中に留まりたいですか? 続きを読む
....続きを読む

2020年6月17日
講師インタビュー

【 KR女史に聞いてみた(4つの言葉編)】

【 KR女史に聞いてみた(4つの言葉編)】 教えて!KR女史 日々、世界中のクライアントと個人セッションをしながら、クリーニングしているKR女史。今回はその中でも多く寄せられている、問題や悩みへの向き合い方、ホ・オポノポノの実践方法についてお話ししていただきました。 いくつかのトピックにわけてKR女史のホ・オポノポノの実践方法を紹介してきました、今回が最終回です。 続きを読む
....続きを読む

2020年12月2日
講師インタビュー

「 本当の豊かさ、お金をクリーニング」SITH講師 モミラニさんのインタビュー

お金さえあれば、幸せになれる、人を幸せにできる、と誰もが一度は考えたことがあるのではないでしょうか。 お金さえあれば、もう少し大きな家に住めて、生活が充実するはず。 お金さえあれば、得意な語学をさらに伸ばすために留学して、もっと大きな会社に勤められたはず。 お金さえあれば、両親にもっと楽をさせてあげられたはず。 お金がもう少しあれば、幸せはきっともっと近くに感じるような気がするけれど、不思議と近い […]
....続きを読む

2019年7月7日