講師インタビュー

KR女史インタビュー:【 たった一人のクリーニングが世界に影響を与えている 】

2020年7月29日

記者:現代社会では、たくさんの仕事や物事を抱えている人が多いですね。
わたしなども、いつも時間が足りないという悩みを抱えているのですが、アドバイスはありますか?

KR:ここで大切なポイントがあります。
自分の内なる子どもでもある潜在意識に対して、常に問いかけることをしてみるのです。

続きを読む

You Might Also Like

講師インタビュー

ヒューレン博士インタビュー:【 苦しみ、悲しみの正体 】

あなたは今、何かに思い悩んでいますか? あなたの身の回りに辛い出来事が起こってしまっている原因は何だと思いますか? 『ホ・オポノポノ』の考え方からあなたの悩みの本質をとらえてみることにしましょう。 あなたの抱える問題の解決方法は、意外に思われるほどシンプルなものとなるはずです。 続きを読む
....続きを読む

2020年6月17日
講師インタビュー

ネロ・チェッコン氏インタビュー:【 安全を求めるあなたへ 】

イタリア主要都市がロックダウン(都市封鎖)してから、もうすぐ二ヶ月が経とうとしています。 正直なところ、今、大多数のイタリアの人々が驚きを持って受け止めつつある新しい自分たちの姿があります。 それは、経済ダメージがどんなに拡大していこうとも、 それがニュースの中だけでなく実際の生活に、ダイニングテーブルの上に並ぶお皿の中に具現化されていようとも、それでもわたしたちが、自然と「安全」を優先するように […]
....続きを読む

2020年6月26日
ホ・オポノポノ体験談 講師インタビュー

モーナの癒しの祈り

カフナとしてハワイ伝統医療のスペシャリストとして活躍するハワイ州宝のモーナは、人間、自らたった一人で、自分自身の意識の中にあるコンピューターから、自分にとって、不自由で不快な体験をもたらす余分なデータを取り除く方法に気づきました。 以下はモーナが、1985年、ニューヨークで開催された国連による異文化研究協議会において、ゲストスピーカーとして参加した際に、発言したものです。 続きを読む
....続きを読む

2020年6月10日