存在意義

2018年9月20日

ホオポノポノを実践して9年目になります。
私の自宅の横は田んぼになっていて、窓から土地の季節の移り変わりや営みを
眺める事が出来ます。


ちょうど今朝は稲刈りをしていて、私は部屋の掃除をしながら
さんさんと降り注ぐ日差しに心地よさを感じていました。
すると突然、稲刈りをされている土地が、与えるべきものを与える事が出来て
とても満足していると感じたのです。
私は畏敬の念に包まれました。
すべてのものにアイデンティティがあり、それぞれに
私には知りえない役割や存在意義があるという事を垣間見たのです。
それは、自分はもちろん他人やすべてのものに対して全く評価や判断のいらない
状態でした。
私は誰かや何かに対して心配する必要がなくなったのです。
例え、また心配を感じたとしてもクリーニングすればよいのです。
ありがとうございます。

40代女性

リストへ戻る

You Might Also Like