書籍

自分

2018年9月22日

わたしはずっと自分が好きではなかったし、人のためにガマンするものだと思ってきました。何年か前に、娘の通う鍼灸院でホ・オポノポノの本を読み、それから吸い込まれるようにずっとクリーニングしています。

今、わたしは自分のことを大切にしています。いい子ぶるのをやめました。そのままの自分です。奇跡的な変化は特にありませんが、少し、流れがスムーズになったと感じています。何より、自分を大切にしていいと知った時、自分を大切にしなければならないと知った時、心から安心しました。今までごめんねと思っています。色々悩むこともあるけれど、その度にごめんなさいや愛していますと思っています。自分を大切にすることを教えてくださってありがとうございます。

40代女性

リストへ戻る

You Might Also Like

書籍

再生・・・そして、クリーニングは続く

ホ・オポノポノを実践し始めてから10年目になろうとしています。 少しずついろんなことから自由になり、自分らしくいられる時間が増えてきました。 とくに、ここ2~3年はホ・オポノオノに出会っていなければ、乗り越えることができなかった・・。 本当にホ・オポノポノに出会えたことに深く深く感謝しています。 いいとか悪いとか判断することに疲れ果て、もっと上の次元に行きたいと思っていた時に、いつも買い物するネッ […]
....続きを読む

2018年9月26日
書籍

この道に導かれたことは宇宙からのギフトです。

離婚後、里に帰り地元の書店で、SITHホ・オポノポノの単行本を手にとった時から、私の人生第2章が始まったように思います。 私はうつ病等を長わずらいしており、働くことが困難なため、なくなく幼かった子供たち(5歳と7歳)を夫家族のもとにおいて帰りました。その後、実家の両親や弟とも折り合いが悪く家に安らぐ場所はありませんでした。
....続きを読む

2019年7月12日
書籍

自分にあるものに感謝を。

わたしは若い頃から、長く精神の病気(うつや強迫性障害)を経験してくる中で、ホ・オポノポノに出会いました。 心の状態は一番ひどい時より少しはよくなったものの、両親との関係や、うまくいかない人間関係や理解者がいない寂しさ、自分の進んでいく方向につねに悩み、時間ばかりが過ぎていく中、ひどいうつ状態で自分の感情や本当の気持ちがわからなくなっていました。 知人からの勧めや、その頃読んでいた服部みれいさんの著 […]
....続きを読む

2018年10月2日