講師インタビュー

講師クリスティーン・レイマカマエ・チュウインタビュー:【 誰もいない時、自分のために何をしていますか?】

2022年8月24日

家族のお世話や、会社での人付き合いの合間に、なんとかやりくりして捻出した時間で自分のことをするのに慣れていて、誰の目も気にせずに、自分だけのために自分のケアをする方法がわからない人が多いかもしれません。

誰の目も届いていないとき、あなたは自分をどんな風に扱っていますか?
自分にどんな声を投げかけていますか?
誰も見ていないからこそ、自分という存在とあまりにも近過ぎて戸惑ってしまうこともあるかもしれません。
もしも、ほんの少しでも自分らしく生きたいと思うのであれば、日々の何気ない瞬間に自分を大切にする練習をすることが、自由でストレスフリーな日々への扉を開く鍵だと、講師クリスティーンさんはお話されています。

続きを読む

You Might Also Like

講師インタビュー

講師クリスティーン・レイマカマエ・チュウインタビュー:【 その夢があなたに見せてくれるもの 】

夢を胸にして生きていくことは美しいことです。 しかし、時に夢は人を翻弄し、そのせいで自分が今いる場所や、すべきことまでを見失わせることもあります。凝り固まったこだわりや隠れた意図に覆われたままの夢はあなたをどこかに連れて行くどころか、あなたをいつまでも思考のしがらみの中に閉じ込めてしまうのです。 夢を抱くとき、その瞬間でさえ、あなたは記憶かインスピレーションのどちらかを選ばされ生きています。 続き […]
....続きを読む

2022年8月17日
講師インタビュー

ヒューレン博士に家族について聞いてみました:【 自分や家族、家計のために 】

夫や妻、パートナーとの関係性に心から満足していますか?我が子を今この瞬間、愛していると実感できますか?誰よりも大切な存在のはずなのに、ストレスの中心ともなりえる「家族」という存在。変えようとしたり、コントロールしたり、諦めたり、試行錯誤する前に、今すぐできるクリーニングをヒューレン博士が一問一答で答えてくれました。全9回に分けて、お送りします。(第4回) 続きを読む
....続きを読む

2021年12月22日
講師インタビュー

KR女史 インタビュー:【 クリーニングをしていると苛立ちは消えるの? 】

不快な感情を消すことがホ・オポノポノの目的ではありません。 わたしたちは、良い感情も悪い感情も、クリーニングします。それらを無くすためにするのではなく、クリーニングして本当の自分に戻り、正しい場所にいるためです。 続きを読む
....続きを読む

2021年10月20日