講師インタビュー

KR女史 インタビュー:【 感情をクリーニングすれば、自然に物事が見えてくる 】

2020年10月1日

記者:ホ・オポノポノを実践している人が、受験生だったお子さんが第1志望に落ちてしまい、クリーニングのやり方が間違っていたのかと悩んでいました。クリーニングするときに大事なことがあれば教えていただけますか。

KR:ホ・オポノポノのクリーニングは、自分が何かを手に入れるためにするものではありません。
ホ・オポノポノの3つ図を思い出してください。わたし達には表面意識、潜在意識、超意識がありますが、わたしたちが人間としてできる部分は、表面意識と潜在意識だけ。あとは自然に流れるだけですから、クリーニングは「この学校に受かってほしい」という意識に向けてほしいし、それしかできないんです。結果は、神聖なる存在に委ねます。

続きを読む

You Might Also Like

講師インタビュー

ヒューレン博士インタビュー:【 ハワイの叡智「ホ・オポノポノ」 】

「ホ・オポノポノ」とは、400年も前からハワイに伝わる問題解決法で、特に不安や困難を抱えている方に役立てていただきたい手法です。 続きを読む
....続きを読む

2021年4月21日
講師インタビュー

マハヤナ I. ドゥガスト Ph.D. インタビュー:【 あなたの目に映るその人 】

急ぎ足で街を歩いているとき、ガラス張りのビルに反射して、一人の女性の姿が映し出されました。 不意に目に入った、その女性は確かに生きていて、こちらを向いていて、顔に馴染みはありますが、その表情はとても無防備で、あらゆるケアを受ける価値がある存在だと感じました。 続きを読む
....続きを読む

2020年10月1日
講師インタビュー

【 教えてKR女史!「クリーニングはいつまですればいいの?」】

日々、世界中のクライアントと個人セッションをしながら、クリーニングしているKR女史。ホ・オポノポノを実践する日々の中でふと出てくる疑問や質問をKR女史がシンプルにお答えする大好評の連載第二弾です。全6回に分けてお送りします。今回は第5回です。 続きを読む
....続きを読む

2021年7月28日