講師インタビュー

KR女史 インタビュー:【 感情をクリーニングすれば、自然に物事が見えてくる 】

2020年10月1日

記者:ホ・オポノポノを実践している人が、受験生だったお子さんが第1志望に落ちてしまい、クリーニングのやり方が間違っていたのかと悩んでいました。クリーニングするときに大事なことがあれば教えていただけますか。

KR:ホ・オポノポノのクリーニングは、自分が何かを手に入れるためにするものではありません。
ホ・オポノポノの3つ図を思い出してください。わたし達には表面意識、潜在意識、超意識がありますが、わたしたちが人間としてできる部分は、表面意識と潜在意識だけ。あとは自然に流れるだけですから、クリーニングは「この学校に受かってほしい」という意識に向けてほしいし、それしかできないんです。結果は、神聖なる存在に委ねます。

続きを読む

You Might Also Like

講師インタビュー

ヒューレン博士に家族について聞いてみました:【 家族の存在 】

夫や妻、パートナーとの関係性に心から満足していますか?我が子を今この瞬間、愛していると実感できますか?誰よりも大切な存在のはずなのに、ストレスの中心ともなりえる「家族」という存在。変えようとしたり、コントロールしたり、諦めたり、試行錯誤する前に、今すぐできるクリーニングをヒューレン博士が一問一答で答えてくれました。全9回に分けて、お送りします。(第1回) 続きを読む
....続きを読む

2021年10月6日
講師インタビュー

ヒューレン博士インタビュー:【 自分の人生は自分で選択できる 】

自分を大切にするとはどういうことなのかについてお話しましょう。 それは、自分の人生は自分で選択できるのだということに気づくことです。 あなたは問題から解放されて自由になりたいですか? それとも問題を抱えたまま暗闇の中に留まりたいですか? 続きを読む
....続きを読む

2020年6月17日
講師インタビュー

KR女史 インタビュー:【 クリーニングの習慣付けで難を回避できる 】

ホ・オポノポノはとてもシンプルな道具です。医師が使ったり、弁護士が使ったり、水道管を工事する人が使ったり、アーティストが使ったり。わたしには子どもが4人いるので、子育ての際に使ったり、不動産の仕事もしているので、家や土地のことをクリーニングするために使ったりもします。 続きを読む
....続きを読む

2021年9月1日