きっかけがなんであれ、人生のとある段階でSITHホ・オポノポノと出会い、
実践をはじめる人々がいます。
わたしもそうですし、これを読んでくださるあなた様もきっとそうなのでしょう。
問題を体験した時に、クリーニングを始める。
それによって、何が起きているのか、ほとんどのところ、
実はわたしたちはわかっていません。
しかし、夢から覚めていくように、クリーニングするごとに、
私たちは、神聖なる存在の目を通し、耳を通し、感覚、心を通して、
この人生を見るようになります。
たとえ、表面意識では知覚できていないとしてもウニヒピリは
どんどん記憶から解放されていきます。
ホ・オポノポノの体験談は、すべてがあなたのものです。
あらゆる体験談を通して、あなたが体験するものは、
神聖なる存在の息吹そのものです。
本当はいつも包まれているはずの神聖なる存在の
手に触れることができます。

イハレアカラ・ヒューレン博士




その他

クリーニング体験談

Cleaningをして、心の中で声が聞こえたことが2度あります。 7~8年前、熱心にCleaningをしていた時、誰かが私に自分の洗礼名を当ててみなさいと言ったら私の心の中で「マリア」と聞こえました。 そのまま「マリア」と答えたら、どうして知っていたのかと驚きました。 そして2019年にも似たような経験をしました。
....続きを読む

2021年4月8日
その他

旅立ち

私の2番目の息子がこの春、就職が決まって関西から関東へ一人暮らしを始めました。ホ・オポノポノを実践して十数年、母親としてクリーニングをどれだけした事でしょう。
....続きを読む

2021年4月1日
その他

旅の始まり

ヒューレン博⼠の著書を読んでから、約10年。 クリーニングしたり、しなかったり。 思い⽴って、ここ半年の間に、KR⼥史のセッション、ビジネスクラス、ベーシック1クラスを受ける。
....続きを読む

2021年3月25日
その他

わたしとホ・オポノポノ

わたしは2014年頃にホ・オポノポノを知りました。 クラスもその年に受けました。 その後は途切れ途切れですが、本を読んだりして続けていました。 正直に⾔うとやめていた時期もあります。 ですが、去年から⾃分の前に問題が現れてきました。
....続きを読む

2021年3月18日
講師インタビュー

KR女史インタビュー:【 クリーニングするため、わたしたちは今ここにいる 】

クリーニングするものをウニヒピリが見せてくれる KR:わたしがセルフ アイデンティティ スルー ホ・オポノポノ(SITH)の創始者、モーナと出会ったのは9歳のとき。当時はまだSITHの母体になるものがなく、彼女が何年もかけて、ずっと瞑想とクリーニングをしながら、この形を作り上げて行きましたが、わたしは常に彼女と一緒に瞑想をしていました。 モーナは間題が自分の中にあるということに気づきました。ホ・オ […]
....続きを読む

2021年3月17日
その他

職場におけるクリーニング

ホ・オポノポノに出会ってほぼ10年。 それまでの人生で苦しんだことや常に抱えていたいら立ちが薄紙をはがすように消えていく。 おかげさまで、そのような経験を何度もさせていただいています。
....続きを読む

2021年3月11日