ささやかな幸せが。

2019年2月26日

昨日、帰りがとても遅くなったこともあり、今朝は仕事のことで不安な気持ちでいっぱいで、家を出る直前には涙が出てきました。

家を出てから、HAの呼吸をしました。

そうしたら、少し心が落ち着きました。そして、地下鉄の中で、「わたし」は「わたし」を何回か読み、心の中でも何回か繰り返しました。


すると、だんだん頭がすっきりしてきました。

そして、職場に着いて、自分のデスクの前に立ったとき、隣の席の女性から珍しく声をかけられました。その人が「パソコンの電源がつかなくて」と言いました。

私のパソコンは通常に起動します。その人のパソコンは、何回か電源ボタンを押してもつきませんでした。

私が何気なく、その人の代わりにその電源ボタンを押したら、パソコンが起動しました。

その人は、普段あまり話をしませんが、今日、初めて心から感謝されたように感じました。

些細な出来事でしたが、とても心に残りました。

最近、クリーニングをあまりしていませんでしたが、このような形で出来事が起こるのだということを、はじめて感じました。

 

 

(30代女性)

リストへ戻る

You Might Also Like