その他

体の声

2019年1月26日

ホ・オポノポノを始めて1年半が経ちました。

今でも時々頭で考えてしまい、ホ・オポノポノがスムーズにできてないのではないか?と不安になることが多いです。


でも、ウニヒピリとの会話を優先にしていくことで内側へフォーカスすることが増えてきていたところでした。

一年前に子宮筋腫と言われて、それから何ヶ月かしてからさらに大きくなっていました。

わたしは、ホ・オポノポノ をしていました。

ただ子宮筋腫に対してホ・オポノポノ をしていたわけではなく、ただその時の感情に向けて行っていました。

一年後の検診で、子宮筋腫が消えていたのです。

わたしも先生も驚き、信じられませんでした。

こんなことが起こるとは、ホ・オポノポノ なしで生きていくなんて考えられないと思いました。

ありがとう
ごめんなさい
許してください
愛してます

女性
30代

You Might Also Like

その他

ウニヒピリとの時間

新型コロナウイルスの登場は、世界中の人々の生活を一変させた(自分も含めて)といえると思います。 ホ・オポノポノの教えは、こんな非常事態に於いても全く矛盾しませんね。
....続きを読む

2020年6月19日
その他

邪魔になるもの

ホ・オポノポノを実践するようになり、数ヶ月になりましたが最近感じることがあるのです。それは『邪魔になるもの』が消えている。そんな気がするのです。これは職場で感じます。
....続きを読む

2010年11月30日
その他

ギフト

つい最近気づいたのですが、広大な闇に浮かぶ銀河はわくわくする程美しいと感じます。 そして、この時間・空間的に無限とも思える宇宙は、我々がそれぞれギフトを受け取るためにやって来る所なのだということを悟りました。 人生は決して苦役などではない。自分自身と対話する時に、まず宇宙との対話が出来ないまま、クリーニングに励んでいたことを痛感しました。
....続きを読む

2020年1月24日